4月4日(まだ平成)に山梨県の上野原から北西方面にある「坪山」へいった。

憧れていた「イワウチワ」の花と「ヒカゲツツジ」を見るのが目的だった。

じつは2年前に行ったのだが、もう2つ共、咲き終わっていて、特にイワウチワは全く見られず😞がっかり。

リベンジで、ブタさんと出掛けた。

イメージ 1

イメージ 2
      登山口の里にはまだフキノトウが花開いていたりカタクリも咲いていた。

イメージ 3
標識に従って「西ルート」を行くと群生地を上る事が出来る。

イメージ 5




イメージ 4
 ところがヒカゲツツジは未だ、この様な状態。今回は時期が早過ぎたようだ。😞

イメージ 6
      その上、ここは急登続きで只、上るだけでは辛い~~。お花に癒された~い気持ち。

イメージ 7
それでも上から下りて来た人が「数個、咲いているよ」との情報を貰って、上って行くと やっと2~3株に
何とか咲きはじめた「イワウチワ」に出逢えた。

イメージ 8
これらは未だ葉ばかりのイワウチワの群生。

イメージ 9
 これはイワウチワの花が終わると咲き始めるイワカガミの葉の群生。前回はこのイワカガミがとても
綺麗だった。

イメージ 10
      「あ~疲れた!」と一休み。未だ急登は続く。

イメージ 11
山頂に着くと、富士山がお待ちかねだった。花は消化不良気味だったが、富士山のお陰で気分良く
山頂に立てた。

イメージ 12
    山頂は気持ちよく、ランチをして、帰りのバスに間に合う様に早めに出発した。
 それでもアップダウンがずっと続く下りの道を2時間以上かけて「びりゅう館」という施設に着いた。

イメージ 13
びりゅう館で頂いた、木のバッジ。 バスの到着まで5~6分しかないのに美味しそうなお蕎麦がどうしても
食べたくて「できるかしら?」というと猛烈な速さで用意してくれて感激、バス停の近道も教えてくれて、
「もし、乗り遅れたら車でバスを追いかけてあげる」といわれ、益々の感謝で・・・無事にバスに乗車出来た。
お世話になりました!